Welcome to noguchi farm

野口果樹農園    もも直売所

早朝に収穫した完熟ももを、午後、選別、箱詰めをして、夕方には、発送致します。
翌日には、ご家庭にお届け致します。(地域によっては、翌々日です)
目次 トップページ直売所 |ご注文ガイド | 商品紹介、ご注文フォーム| 

ちょっと、ためになる話。
美味しい桃の選び方

桃の旬は、6月から9月ころまでですが
最近は、温室桃の出回りで、5月頃から9月ごろまでの、
約4ヶ月くらいは、スーパーなどに並んでいますね。

一般的に美味しい桃が出回るのは、
梅雨が明ける7月中旬ころからとされています。

みかんや柿などの秋果物は、何ヶ月もかけて糖分を果実に蓄えるのですが、
桃は、
収穫の10日くらい前から収穫直前にかけて、急激に糖分を、蓄え美味しくなります


だから、桃の味は、収穫直前〜収穫期の天候で大きく左右されるのです。

梅雨時期に出る桃でも、空梅雨で雨が無ければ、美味しい桃ができますし

梅雨明け後でも、台風などで、大雨ふれば、
中生、晩生の桃でも、味が多少は落ちます。

ここが、栽培農家の一番苦労する点ですし、

桃の味は、20%の栽培技術と、80%の気象{自然}条件で決まると言われる所以です。


一般的に言われている美味しい桃の特徴は。
色は
桃全体が、赤色が濃く色づいて、艶があるもので、{白桃は、例外です。}
お尻付近の着色してない部分の白色がはっきりしているものが美味しいよ
 
 

しっかりと果硬がついているもの{右}の方が美味しいよ


果実の表面に、細かいヒビ割れになっているものは、
見栄えは悪いが意外と美味しいよ。
{太陽光線が、よくあたっている証拠}


地色は?
お尻部分の、青みがとれて白くなっているもの{熟しているもの}
これくらい白くなったら大丈夫ですよ。

形は?
左右ほぼ、対称でふっくらとして形の良いもの。

大きさは?
一般的には、大きいほど美味しいですよ。


美味しくないと思われるもの。
  

赤い色が薄くてはっきりしていない。
果硬が、無い。
お尻付近の地色の白色が、鮮やかな色でない。

こんな桃は、買わないように・・・・・・・・・



少しは参考になったでしょうか(^。^)

769−0402  香川県三豊市財田町財田中  野口果樹農園
                            tel fax  0875-67-2464

                                      e-meil  noguchi-kiyosi@gaea.ocn.ne.jp
−Copyright(c) 2005−2006 All rights reserved