Welcome to noguchi farm

野口果樹農園    もも直売所

早朝に収穫した完熟ももを、午後、選別、箱詰めをして、夕方には、発送致します。
翌日には、ご家庭にお届け致します。(地域によっては、翌々日です)
目次 |トップページ直売所 |ご注文ガイド | 商品紹介、ご注文フォーム| 

ちょっと、ためになる話。

美味しい 桃の召し上がり方

桃を、スーパーや産直市で買ったり、お中元で、送って頂いたりすると、
やや硬めで日持ちのする桃が多いのが現実ですかね。

これは、輸送中の荷痛みや、店舗での棚持ちの心配からなので、
しかたがないことなのです。

すぐに召し上がると、硬くて、水分が少なく美味しくなかったと言う事になります。

完熟桃、の表示で売られているのを、よく見ますが、
桃は完熟すると間違いなく、美味しいのですが、
残念ながら、半日〜1日くらいしか日持ちしないんですね。

さらに、完熟桃を超えて過熟桃になると自身の重みで、
下になっている部分から潰れてきます。
こうなると、売り物にならないので、私が、収穫中に食べます(^^)

実際は、こうなる少し前、適熟期に収穫します。
このタイミングが、大変難しくて、早すぎると未熟果で、
収穫後追熟しても、美味しくなりませんし、
遅れると、うまいのですが、売り物にはなりませんしね。
栽培農家が、一番苦労する収穫適期ですね。

それでは、お買い上げになった桃を美味しく召し上が方をお教えしましょう。

少しかための桃の場合は
食べごろになるまで、常温で、追熟させてから食べる前に、少し冷やして食べましょう。
買ってきてすぐ、硬い状態のまま冷蔵庫に入れると、追熟しにくくなりますし、
長く入れておくと糖度も、おちてきますので、注意してください。


食べごろになった状態は、と言うと?
香り

もも特有の香りが出てきます。
一箱十数個、部屋の中へ置いておくと甘い香り漂ってきますよ。


肌の緑色がぬけて乳白色になった頃です。
赤く着色している場合は、果梗部分(お尻の部分)の青みが抜けて
乳白色になった頃です。
硬さ

手のひらで持った感じが、柔らかい感じになってきます。
強く押すと痛みが早くなりますので気をつけてください。
爪先で皮を少しめくるとなんとかめくれるくらいが、ちょうど
食べごろです。

美味しくお召し上がりください。
少しは、ためになったでしょうか(^。^)


769−0402  香川県三豊市財田町財田中  野口果樹農園
                            tel fax  0875-67-2464

                                      e-meil  noguchi-kiyosi@gaea.ocn.ne.jp
−Copyright(c) 2005−2006 All rights reserved