Welcome to noguchi farm 


もも,みかん作り日記・・・・・・・ 霜月  2009 (11月)     
                      ももやみかん作りの仕事、季節の移り変わり、日々のできごとを綴っています。


   11月24日  曇りのち小雨・・       桃の植え付けが、やっと、終わりました!

11.18は、こんなよい天気!

苗の掘り取りです。
大苗の移植ですから、1本掘るのに1時間ほどかかります。



充分潅水潅水をして、再度、
肥料と堆肥を撒いて、終了です。
あとは、乾燥防止のために敷き藁をして、
すべて、完了です。

11.24 夕方・・


16日から始めて、今日終わりました。
雨が多いから・・・・・

釣りにも行ったし、紅葉を見にも・・・

雨だけのせいではないようです・・(笑)

今年の11月は
雨がよく降るので、仕事が遅れ気味・・・

急ぐ、中耕もできず・・・
桃の植え付けを、やることに・・・・

4〜5日で終わる作業なのですが、
今日まで、かかってしまいました。
何とか、終了!


掘り取り半ば・・・



傷めない様に、掘り取った苗木を、
堆肥と土壌改良資材を投入して、埋め戻してある植え穴に、
植え付け、土をもどします。



中耕機もテントを掛けられ、休眠中!




   11月15日    曇り                     堆肥・・・


臭いは全然なくサラサラとしています。
良い堆肥です。

先週の雨前に、運んでもらっては、いたのですが、
雨ばっかりで、仕事にならず・・・

昨日午後から本格的に、撒いています。
古いみかんのコンテナに入れて、
軽トラで、木のところまで運びます。

美味しい桃やみかんを作るためとは言え、
かなりな、重労働であります。



観音寺の畜産農家から、堆肥がきました。
今年は2t車、大盛りで3車です・・・

桃、イチジクの植え付け用に、
柑橘、桃、イチジクの肥料としても当然使います
毎年、充分完熟したところを、もらっています




今は、苗木の植え穴に2杯(40L程度かな)
づつ、入れています。

桃には、成木で弱り気味に木や、
生育中の若木を中心に撒きます。

与えすぎると、木の勢い旺盛になり、
そうなると・・・・実は悪くなります・・(注意)
その加減が難しいです・・・

桃の木も、腹いっぱいになりすぎると、
バカになるみたいです。

人様と同じで、
腹八分目が、一番かな・・(笑)

暴飲暴食、運動不足気味の私が言うのは、
若干、説得力に欠けるところが、ありますがね・・・
(笑)




   11月10日    曇りのち雨        スイートスプリングと青島&大津みかんです。

スイートスプリングです。
          まだまだ、青いです。

今年は、裏年(生りの少ない年)のため、
収穫量は、昨年の半分以下かもしれません。




大きい実が多くて、着色が進んできません。
   実の数の少ない年はこんな状態になります。

そんな訳で、
年内販売はちょっと無理かもしれません。

年明けでもいい方は、ご注文ください。(^^)

今年は収穫量的にも少ないので、
必要な方は、はやめのご連絡をお願い致します。

青島みかん。

いま、5分着色程度・・・
あと1ヶ月もすれば完全に着色します。

12月の中頃までには、収穫して貯蔵庫に入れます。

1ヶ月ほど熟成させて、まろやかな味になる、
1月中旬ころから、販売を始めます。



大津みかん(中生みかん)

大津、青島、やや大玉で扁平、
熟期も形もよく似ていますが、
大津みかんの酸抜けが、少し早いようです。
昨年は、色つき、酸抜けが早かったので、
年内から販売を始めました。

今年も年内に美味しくなれば、販売いたしますが、
遅れるようであれば、年明けとなります。




青島みかん(晩生みかん)




   11月8日     晴れ               だいぶ色づいてきました・・・


ネーブルオレンジ・・




ここのところの冷え込みで、
黄色く色づき始めました。
もう1月も経つと、オレンジ色が濃くなり、
糖度も、増してきます。

小玉が多かった昨年の、反省から
かなり実の数を制限(摘果を真面目にやったので)
致しましたので・・・・・・

いまのところ、玉伸びも上々・・・??

ただ、これからの雨の量で、裂果が心配です

これから収穫までの天候次第かな・・・・

数日中に、
サンプルを採って、糖度と酸味の調査をして見ます。


今年、少し収穫が見込める、はるみです。
今年は、
いくらか販売できそうです・・・(^^)

昨年は、実を見る程度で、
青島みかんなどを、買って頂いた方に、
少しづつお付けして、あとは、
我が家で、消費しました。
評判は、上々・・
我が家でも、年明けからは、
         こればかり食べていました。


そんな訳で、今年の春に
かなり苗木の植え付けと、高接ぎをしてあります。
数年後が楽しみです(^^)


ただ、
隔年結果
(いっぱい生った次の年は実が付かない性質)
がひどくて、あまり儲からないよ・・・・
           と皆さんから忠告されますが、
やはり、あの味を覚えたら栽培したくなりますよ・・・・(笑)




   11月4日     快晴!                桃の株、掘り取り終了!

1日、2日と雨と寒波で、
掘り取りができず、遅れていましたが、
今日は、快晴!

作業が進んで、午後3時頃にはすべて終了しました(^^)

朝から、雲ひとつない秋晴れです・・


掘り取りしながら、根はすべて、
傍について、私が拾い出します。

大きい木なら、1本で
こんなに沢山、根が出てきます。

拾い出すが、一番重労働かな・・・
仕方がないので、私の仕事です・・(笑)


今年も約40本、 すべて終了!

掘り取ったあと、
山土(花崗土)を植え付け場所に、
2t車に1杯づつ客土しながら、植え付けの準備です。




   11月2日     曇り、時雨                バックホー・・・・

10月30日から、バックホーが入りました。
桃の根を抜くためです。

根を、残さずきれいに掘り取ります。
いや地(連作障害)と、
モンパ病(根にカビがはえて枯れる病気)
の予防のための作業です。
手間と、経費はかかりますが・・・・(涙)

30、31日は、快晴・・・
暑いくらいの陽気でした。


昨日、今日(2日)は、
雨のため、お休みです・・・・・

もう1日でなんとか終わりそうです・・・・


15年も経つと、こんな大きな株になります。



掘りおわって、
新しい土を入れ、植え穴を掘って、完成です。


11月中ごろには、苗木の植え付けです。


トップページヘ
769−0402  香川県三豊市財田町財田中 3437−1 野口果樹農園
                            tel fax  0875-67-2464

トップページヘ
過去の日記目次へ

10月に戻る