Welcome to noguchi farm 


もも,みかん作り日記・・・・・・・ 長月  2010 (9月)     
                      ももやみかん作りの仕事、季節の移り変わり、日々のできごとを綴っています。


   9月29日  晴れのち曇り               柑橘類の手入れ!

一応、摘果は
終わっていますが、
まだ多いところ、形の悪いもの、異常に小さい実などを、
落としています。

また、先日の雨風で、カイヨウ病が出始めているので、
その防除も!


はるみ

今年は、結果樹も増えて、かなり沢山なっています。

元々糖度の高いはるみやデコポンは、
夏の旱魃、水不足で、
収穫時期に酸味の抜けが悪くなるみたいです。
今年は、週2回のペースで水掛をしてみました。
美味しいのが出来ると思います。


はれひめに水切シートを・・・


昨年、一昨年の経験から・・・・
秋に土壌水分が多いと、糖度がやや低め・・・
酸味が少ないので、やや水っぽいみかんになるのが欠点!

今年は株元に、桃に使った反射シートを敷いてみました。
少々の雨なら、流れてしまうので、
味の濃い、香りの強いはれひめが出来そうです・・・


ネーブル
だいぶ大きくなってきました。
8月9月の高温旱魃の時には、
かなり潅水したのですが・・・・・・・
タップリと降った雨で、裂果が出始めました。
充分摘果をしてあるので、
どの程度割れるかが、心配です・・・・・


はれひめです。

今年は、まだまだ少量ですが、
販売できそうです・・・・・(^^)

年内に美味しくなる貴重な柑橘です。
春先に人気の
「清見タンゴール」「オセオラオレンジ」
交配したものに
「宮川早生(みやがわわせ)みかん」を交配させて
誕生した品種です。

オレンジの香りが強く温州みかんのように、
皮が剥き易いのが特徴です。



ご予約は、お早めに・・・・




   9月28日  晴れ                    秋らしくなりました・・・


先日(23日)の雨以降、
気温や空の色が、
秋らしくなりました。

桃の夏期剪定、
7割ほど終わったかな??

今月中には、

終わらせたいと思って、
やっていましたが、
10月に入りそうです・・・・

最近は、雨の日が多いし、
秋祭りもあるので、
もう少しかかりそうです。



   9月24日  晴れ                    桃の高接ぎ・・・

植え付け後2年のあかつきです。
なぜか??・・・・間違えて極早生園の中に4本植えてありました。
私が間違えたのでしょう・・・・

収穫時期に、4本だけ離れた場所にあると、
ちぎれないので、高接ぎで品種更新することにしました。




何度か潅水をしていましたが、
たっぷりと、雨が降るのを待っていました。
昨日、久々に40mmほどの雨は降り、良い湿りです。
若い枝の表皮をめくってみると、
きれいに捲れます。
水分を揚げているようで、接木の時期です。


今年、始めて2個生り、美味しかった極早生〈6月中旬収穫)の
「ふくおとめ」を接いでみました。


黄色い果肉の極早生桃です。
楽しみです・・・・・・(^^)



なるべく1年生か2年生の若い枝に接ぎます。

太さは、親指程度、
やや太めが後の生育が良いようです。
横枝を中心に、20cm〜30cm間隔で、
このくらいの木で、30箇所程接げば、
1年で、品種更新ができます。





   9月16日  晴れ                    桃、夏季剪定始めました・・・
先日の台風以降、朝夕冷えるようになり、
少し過ごしやすくなりました。
ただ、雨は殆んどなく、旱魃傾向です。

猛暑の中、
スイート、はるみ、ネーブルの摘果が終わり、
池に少し残った水を、柑橘類に潅水の毎日です。

桃の収穫も、ゴールデンピーチを最後に、
すべて、終了しました。
数日前から、桃の夏季剪定を始めています。



切ったところですが、
とりあえず、すこし元を残し細い枝(来年実を生らす枝)が
見える程度に切ります。

残した株は、冬の剪定の時に、きれいに切り取り、
トップジンペーストを塗り、枯れこみを防止します。






今年は、旱魃のわりにまだ、葉がきれいです。
今のうちに、陰にしている徒長枝を剪定して
来年の結果枝に充分太陽光線をあてやります。



切り取った、徒長枝は、1箇所に集めて、
焼却します。
園内に放置しておくと、
病気や害虫の越冬源になるので、注意です。




夏季剪定前です。
かなり、枝が茂っています。
とくに早生品種は、
収穫後にいっぱい枝が伸びますから、
木の下は、暗くなっています。


剪定後ですが、
上向きの大きく伸びた枝を切り取ると、
このように、なかが空いて、
下枝まで、陽が入るようになります。

ただ切りすぎると、
樹の勢いが落ちたり、
幹が日焼けをしたりするので注意です。


これから、10日ほどかけて、
夏季剪定をやります。



   9月1日  晴れ  猛暑!                 毎日潅水・・・



昨日だったかな?
こんな雲が・・・・・

どこかで夕立があったようです。
我が家の畑付近は、
まったくです・・・


もう2週間ほどまとまった雨は、
降っていません。



10日ほど前から、
柑橘、少し残っている収穫中の桃に潅水をしています。

2〜3日に一度のペース。


上は、はるみです。
右は、はれひめです。


摘果をしながら、夕方潅水の毎日。

タップリと降ってくれると、いいのですが


充分な潅水ではないですが、
なんとか、順調に実も大きくなっているようです。



トップページヘ    8月に戻る

769−0402  香川県三豊市財田町財田中 3437−1 野口果樹農園
                            tel fax  0875-67-2464

トップページヘ
過去の日記目次へ

8月に戻る