Welcome to noguchi farm 

   農園日記  2020 (2月)


トップページヘ  過去の日記目次へ  1月に戻る      ももやみかん作りの仕事、季節の移り変わり、日々のできごとを綴っています。


2月12日  曇りのち雨!           はるみの発送、始めました・・・

10日から、
はるみの発送を、
    始めています・・


←は、
熟成庫から、
出す前の状態です。


年末から年明けにかけて
収穫した「
はるみ」、

選別後、汚れをふき取り、
桃用のコンテナに入れ、
寝かしてありました。

約1月の熟成で、酸味もまろやかになり、
いよいよ、発送開始!


あすみ」の発送も、ほぼ終了して、
はるみ」のご予約の皆様に、順次おおくりしております。

お楽しみにお待ちください・・・



今年は、酸抜けがゆっくりしていましたので、
昨年より、少し遅れていますが、
   2月中には、お送りが、終わりそうです。






2月6日  晴れ・・・                 でこぽん、せとか収穫!


2月に入り、
冬ばれが続くように
なってきましたが、

早朝は、
氷点下まで下がる日が
多くなりました。

あまり、傷まないうちに、
「でこぽん、せとか」

収穫です。

1月下旬の
菜種梅雨のような長雨で、
デコポンに、
かなり被害が出ていました。

お送りには、支障ありませんが、  残念でした!

果梗部分に、雨水が溜まり、黒く変色。






2月4日  晴れ                     和三盆と引田雛飾り・・・

今日は、
引田と志度に
    行ってきました。



朝10時に出発、
高速で引田まで・・・

和三盆のお店に寄り、
井筒屋敷で、
    雛飾りを見て


引田ブリを食べ、
   帰ってきました。

志度の親戚に行ったので、少し足を延ばしました。

和三盆の三谷製糖  




ひな祭りに向けて準備中でしたが、

江戸時代のものから、最近のものまで・・・

雛人形の歴史を感じた、一日でした・・・


トップページヘ  1月に戻る

769−0402  香川県三豊市財田町財田中 3437−1 野口果樹農園