Welcome to noguchi farm

     野口果樹農園    みかん直売所

                                   「西南のひかり」って
 トップページ商品紹介、ご注文フォームミカンの栽培方法収穫前画像個人情報保護方針法律表示

西南のひかり」ってどんなみかん?


1.1988 年に(独)農業・食品産業技術総合研究機構果樹研究所
(カンキツ研究拠点、長崎県口之津)において
「(アンコール×興津早生)No.21」に「陽香」(清見×中野3号ポンカン)を交雑して
育成された品種です。


九州で育成されたことから、また、カンキツ産地へ光を
もたらす品種となって欲しいという願いを込めて「西南のひかり」と命名されました。


12 月上中旬に成熟する雑柑のなかでは、早生タイプの品種で、
果実糖度は12〜13度前後、
減酸は早く、「オレンジ」と「アンコール」を混合した芳香があり、
みかんのように皮がむきやすいのが特徴です・・・

果肉には発ガン抑制等の機能性成分として注目される
β-クリプトキサンチンが多く含まれており、身体に優しい柑橘です!

食べ頃〈販売時期)は、12月上旬〜中旬です。

収穫直前の西南のひかり。



温州によく似た扁平な実。



年内販売の「西南のひかり」を、是非一度ご賞味下さい。


 

769−0402  香川県三豊市財田町財田中 3437−1 野口果樹農園
                            tel fax  0875-67-2464

                               e-meilinfo@peach-farm.com